f:id:Simple-Living-Lisa:20210304093747p:plain

シンプリストの私と旦那の大量のストックの問題

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409131944j:plain家族や子供がいるミニマリストの方って、純粋に凄いと思います。

 

一人暮らしなら、家の中や持ち物を、自分の好きな様にできるんですけどね。

 

我が家は、旦那と子供2人の4人暮らし、オーストラリア在住。

 

シンプリストやミニマリストでなくても、家族と一緒に生活するのは、かなりの協調性を必要とします。

 

昨日バスルームの掃除をしていて、旦那のボディーソープやデオドラントの大量のストックを見て、

 

家族がいるミニマリストの人たちは凄いな、他の人たちはどうやって折り合いをつけているんだろう・・・

 

そう思いました。

旦那の大量のストック 

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409115713j:plain

旦那のお気に入りは Doveのボディーソープ

なんと、1リットル入りのボディーソープが4本ありました!

このボディーソープを使うのは旦那だけです。

 

ちなみに我が家は1階にトイレ、2階にバスルームが2つあります。

 

メインベットルームの中にある、小さいバスルームが旦那専用です。

 

 ↓こちらは1階にあるトイレです。

simplelivinglisa.hatenablog.com

↓こちらが旦那専用のバスルーム↓

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409120556j:plain

トイレの右側はシャワーボックス

トイレ、洗面台、シャワーがコンパクトに収まっています。

 

下の収納がごちゃごちゃだったので、少し片付けました。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409120600j:plain

ほとんどの物がストックです

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409115711j:plain

制汗剤スプレーは9本!

うむ。これは凄い。

 

9本もスプレーがありました。

 

買い物は私がほとんどするので、私が買ったのもありますが、たまに旦那が義理母を買い物に連れてく時に色々ストックを買うみたいです。

半額セールの時に買っているようなので、まあ良いとします。

 

それにこのバスルームは旦那専用なので、基本私は使いません。

 

なので、ストックが沢山あっても気にならないので、「まあ良いか〜」で終わります。

バスルームの収納問題 

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409120600j:plain

旦那のバスルームの不満があるとするなら、

 

洗面台の収納に引き出しがない!

 

これって結構辛くないですか?

 

引き出しがないので、普段使う物が洗面台の上に置きっぱなしになってしまいます。泣

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409121619j:plain

このゴチャゴチャ感は、目をつぶれない・・・

旦那は歯ぎしり防止のため、寝る時にマウスガードをします。

そのために、マウスガードのケースやらポリデントやらが洗面台を占領しています。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409123407j:plain

旦那のバスルームにもSukin(スーキン)のハンドソープ

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409123729j:plain

 

 

そして旦那の保湿クリームと洗顔フォームもオーストラリアのコスメブランドNatioです。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210409121618j:plain

旦那は特にこだわりがないので、私が勝手に買いました。笑

 

 こちらの記事に簡単に、なぜ私がオーストラリア製品を購入するのか理由が書いてあります。

simplelivinglisa.hatenablog.com

 

最後に 

旦那のストックが大量すぎてヤバイ!というのを書きたかったのに、なぜか旦那のバスルームの紹介になっていしまいました。笑

 

ミニマリストだろうがシンプリストだろうが、そうじゃくても

 

家族の持ち物には、一定のリスペクトが必要です。

 

私がシンプリストであるからといって、旦那や子供もシンプリストになる必要はありません。

 

自分の思想を押し付ける必要もありません。

 

逆に、同じことをされたらウザいだけです。

 

家族の協力無しに部屋を片付けるのは難しいと思いますが、常識の範囲でのお願いなら、家族も聞いてくれます。

 

大量のストックを見て、旦那に文句も言いたいところですが、ここはぐっと堪えて、無理な押し付けはしない様に心がけています。笑

 

とはいえ、旦那はそんなに持ち物は多くない方だと思います。

 

それでも全く気ない服や食器など、不要だけど捨てたくない物もそこそこあるのが現状。

 

旦那が処分しないで!というので処分していませんが、なかなか難しい問題ですよね。

 

人のことは気にしない。自分のことだけに集中する。

 

この精神でやっていけば、旦那や子供の持ち物があまり気にならなくなりますよ。

simplelivinglisa.hatenablog.com

【シンプリストのトイレ】おしゃれなトイレを作るコツは色を統一することです

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407135949j:plain

トイレって小さい空間だからこそ、シンプルで清潔感があるトイレにしたいですよね。

 

とはいえ、今住んでいる家が賃貸だったり、持ち家でも古い家だったりと、今のトイレの床やシンクなどに満足していない人もいると思います。

 

我が家は持ち家ですが、15年以上前に建てた家。

 

住む予定で建てた家ではなく、賃貸で貸し出すために建てた家なので、家の間取りやキッチン、などの水回りなど、シンプルで一般的な作りになっています。

 

こだわりの家でもなく、一般受けする普通の家。

 

モダンなトイレでも、おしゃれなトイレでもありません。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121125j:plain

そんな普通のトイレでも、私なりにシンプルで落ち着ける空間を作っています。

 

色を統一するのが、シンプルでおしゃれなトイレになるコツです

まずは、我が家のトイレに何色が使われているのかを見てみると、 

  • 濃い茶色
  • シルバー

白は壁のタイル、トイレ、シンク

 

茶色は床のタイルと壁の飾りタイル

シルバーはタオルかけ、ペーパーホルダー、シンクの蛇口の、3色です。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407124442j:plain

壁の飾りタイル

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121140j:plain

ただの茶色のタイルじゃなくて、自然な石の様なタイルです

以上のことから、私が選んだ色は深緑。

 

床のタイルがこげ茶色で、わりとインパクトがあるんですよね。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407141244j:plain 

なので、こげ茶色にあう深緑が、我が家のトイレにマッチすると思い選びました。

小物を同じ色で揃える

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121121j:plain

タオル・ハンドソープ・アロマディフューザー

トイレに物や飾りを置くと掃除がめんどくさくなるので、できるだけ必要最低限の小物だけで色を足したいと思います。

タオルとハンドソープは必要。

 

アロマディフューザーは必要じゃないと言われればそうですが、いい香りの家が好きなので、アロマキャンドルや、アロマディフューザーは我が家には必需品です。

 

ちなみにハンドソープとアロマディフューザーは、オーストラリア製。

 

私はオーストラリアに在住しているので、なるべくMade in オーストラリアか日本製の製品を購入する様にしています。

 

もちろん、できる範囲でのことですが。

 

単純に、オーストラリアと日本の経済を応援したいのと、オーストラリア産や日本製は、安心できるというのもあります。

 

私が使っているSukin(スーキン)のハンドソープは日本でも購入することができます。

 

 

Sukin(スーキン)はオーストラリアの会社で、製品開発のための動物実験を行わす、商品の成分は98.8%が自然由来成分で作られています。

 

環境問題にも取り組んでいたりと、オーストラリアでは、オーガニックコスメといえばSukinと言われとても人気なコスメブランドです。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121130j:plain

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121117j:plain

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121136j:plain

トイレという狭い空間の写真を撮るのが難しいので、どこまで伝わるかはわかりませんが、シンプルにまとまりました。

 

緑といっても深緑なので、こげ茶色といい感じでマッチ。

 

あと、私の好きな色も緑なので、落ち着けるだけじゃなくて、ただ単純に好きな色で嬉しい!というのもあります。

 

ついでにトイレの収納も公開

f:id:Simple-Living-Lisa:20210407121133j:plain

特別でも何でもありませんが、トイレに置いてあるであろう普通のものが入っています。 

  • タオル
  • 生理用品
  • トイレットペーパー
  • 掃除用具など

バスケットの中には、トイレの洗剤、ハンドソープの詰め替え、ルームスプレー、メラミンスポンジが入っています。

 

まとめ

できるならリノベーションをして、おしゃれなトイレにしたいところですが、今あるトイレでも工夫次第です!

 

おしゃれな小物を置けば、それになり見えるかもしれませんが、小物より色で統一感を出した方が、インパクトが大きいと思います。

 

ぜひお気に入りの色で、あなたのトイレを素敵な空間に変えてくださいね!

 

 

【シンプルデザート】コーヒーマシーンがあるなら試して欲しい簡単デザート

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104320j:plain

コーヒー好きで、甘いものが好きな人にお勧めしたいデザートレシピを紹介します。

 

バニラアイスクリームにエスプレッソを注いだだけの、超シンプルで超かんたんなイタリアのデザート。

 

アフォガート(affogato)

 

私の旦那はイタリア人なのですが、初めてアイスにコーヒーをかけて食べているのを見たときは、

 

えっ?

 

ってなりましたが、

 

日本でもコーヒーフロートとかメロンソーダとかあるので、まあびっくりする事ではないですね。

 

コーヒーが苦手な私でも、アイスの甘みで食べられるので、我が家ではお気に入りのデザートです。

 

用意するもの

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104341j:plain

  • バニラアイスクリーム
  • エスプレッソコーヒー

以上です。

 

我が家では、イリー(illy)のコーヒーマシーンを使用しています。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405105842j:plain

アフォガートの作り方

1. マグカップやグラスにアイスクリームを入れる

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104344j:plain

 

2. コーヒーマシーンをONにしてエスプレッソを注ぐだけ!

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104347j:plain

 エスプレッソがどんどん出てきます。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104350j:plain

コーヒーの熱さでアイスも溶けてきます。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104355j:plain

 

エスプレッソを注ぎ終わりました。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104359j:plain

アイスが溶けでカサが減っちゃいました。泣

f:id:Simple-Living-Lisa:20210405104402j:plain

カサが減ったので、もっとアイスクリームを入れちゃいましょう!笑

 

以上!

アフォガートのまとめ

マグカップで作るより、グラスで作った方が中が見えてワクワクするし、ちょっとお洒落に見えます。

 

我が家で使用しているグラスはDURALEX(デュラレックス)です。

simplelivinglisa.hatenablog.com

 

いつものアイスリームがちょっとお洒落に、ちょっと違う味で楽しめます。

 

コーヒー好きの方は、ぜひ試してくださいね!

【ぬいぐるみが捨てられない人へ】普通に捨てて大丈夫ですし、バチも当たりません。

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403145356j:plain

ぬいぐるみを捨てたいけど、捨てられない。

 

先日、友達とそんな話題になりました。

 

私以外の3人は、 

  • 捨てたらバチが当たりそう
  • ぬいぐるみに念が入ってそう
  • 捨てたら呪われそう
  • 目があるから怖い

などの理由で、なかなか捨てることができない、と言っていました。

 

友達に、要らない人形とかぬいぐるみってどうしてる?と、聞かれたので、

 

「普通に捨てる」と、答えました。

 

バチが当たるとか、呪われるとか思わないの?と、聞かれ

 

「思わない」と、答えました。笑

 

ぬいぐるみや人形が捨てられない。

 

そう言っている人がいるのは知っていましたが、とはいえ実際には、みんな普通に捨てているんだと思っていました。

 

なので、私の友達がぬいぐるみを捨てることが出来ずに、取って置いていることを知って、逆に私がびっくりしました。


なぜ人形やぬいぐるみが捨てられないのか?

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403151351j:plain

ぬいぐるみや人形には目がついているので、

 

無意識のうちに、ぬいぐるみや人形を自分たちと同じ、生き物だと思ってしまうんだと思います

 

生きているものを捨てる。

 

そりゃあ、できませんよね。

 

それに、ぬいぐるみには子供の頃の思い出が詰まっていたりするので、捨てることに感情的になってしまうんだと思います。

 

なぜ私が、ぬいぐるみを簡単に捨てられるのか?

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403151650j:plain

私は子供の頃、ぬいぐるみに興味を持っていなかったため、

 

ぬいぐるみ自体に特に思い出がないのが大きいんだと思います。

 

私の妹はぬいぐるみが好きで、親に買ってもらったぬいぐるみを、とても大事にしていました。

 

それを見て、ぬいぐるみの何が特別なんだろう?と、不思議に思っていました。

 

なので、息子が生まれても、ぬいぐるみを買いませんでした。

 

しかし、娘が生まれると状況は変わり、娘はぬいぐるみを欲しがるようになりました。

 

毎晩寝る前に、一緒に寝るぬいぐるみを選び、ぎゅっと抱きながら毎晩寝ます。

 

おそらく子供時代をそうやって過ごした人が、ぬいぐるみを捨てることができなくなるんだな、と娘を見て思いました。

 

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403150523j:plain

娘のぬいぐるみたち

ぬいぐるみには感情がありません

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403151839j:plain

目があるから怖いと思うのは、あなたが人形を物ではなく、生き物だと勝手に思い込んでいるからではないでしょうか?

 

人形に呪われるのではなくて、あなたが自分を呪っているんです。

 

あなたがぬいぐるみをかわいそうだと思ったところで、ぬいぐるみは何も思っていません。

 

だって物ですから。

 

心配しなくて大丈夫。

 

普通の大人ならわかるはずです。

 

ぬいぐるみには感情がありません。

 

捨てられても、泣きませんし、呪われることもありません。

 

お金を払って処分するものではない

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403162457j:plain

一般ゴミに出せない量や大きさなら、料金を払って処分しなくてはいけませんが、

 

供養に出す、お金を払って寄付をする。

 

と言うのは、疑問に思います。

 

お金がかかるということは、そこにビジネスが発生するので、お金をもらう業者が儲かるだけです。

 

お金を出して供養してもらえれば、気が晴れる。

 

そういう人もいるとは思いますが、そのお金で美味しいものを食べて忘れた方が、気分が晴れませんか?

 

まとめ

f:id:Simple-Living-Lisa:20210403162606j:plain

以上のことから、ぬいぐるみは普通に捨てても大丈夫です。

 

気にすることはありません。

 

ぬいぐるみは物なので、あなたが捨てても何も思いませんよ。 

simplelivinglisa.hatenablog.com